• theater KAN

朗読劇『初花~Souls never Die~』制作日誌vol.8

最終更新: 6月17日

7月15日(海の日)@新宿ゴールデン街劇場

theater KAN プレ公演

朗読劇『初花~Souls never Die~』

12:00/15:00/18:00(3回公演)

前売:1800円 当日:2000円

(チケットレス当日清算)

ご予約はこちら↓

https://www.quartet-online.net/ticket/hatsuhana0715


 2019年7月15日(海の日)、新宿ゴールデン街劇場にて、朗読劇『初花~Souls never Die~』をtheater KANプレ公演として上演します。

 公演まであと2週間。昨日6月28日は劇団員の前でBGMも入れながら全体を通してみました。時間は予定上演時間の90分に収まりそうで、まずはひと安心。

 あとは演技にもっともっと磨きをかけなければなりません。お客様の心に少しでも届くように、群青さんと主宰がそれぞれの役を生き、お互いを想いあい愛し合えるように。

 昨日の稽古では11月の公演で演出助手を務めてくれており、僕たちの劇団の役者でもあるDAISUKEにダメを出してもらいました。小さな劇団とは言え演出助手がいるのはありがたいもので、僕の気付かない点を細かに指摘してくれました。

 たとえば僕のアクセント。僕は西の生まれなので、自分では気づいていない標準語的ではないアクセント連発だったようで……。それに加えて、最初にDAISUKEから出されたダメが「丈さん、噛みすぎ!」でした。自分ではあまり噛んでる感じはしなかったのですが……。

 とにもかくにも公演まではあと2週間。毎晩台本と向き合う日々をさらに加速させなければなりません。お客様にも一人でも多く足を運んでいただけるように、お誘いもかけさせていただかないと。

 そんなこんなで、泣いても笑ってもあと2週間。

 ぜひみなさん、海の日は新宿ゴールデン街劇場に足をお運びください!

0回の閲覧

© 2019 theater KAN all reserved