• theater KAN

『Merde!~僕らが舞台に立つ理由~』お客様の声

 2019年11月22日~24日、新宿ゴールデン街劇場にてtheater KAN vol.1『Merde!~僕らが舞台に立つ理由~』を催しましたところ、お足元の悪い中、多くのお客様にご来場いただきました。誠にありがとうございました。

 アンケートなどを通じてお客様から頂戴したお声の一部をご紹介させていただきます。


★王道ストーリーを脚本力で魅力的に仕上げたのがすごい。お金をかけて大きな舞台でぜひやって欲しい!


★ストーリーがとても分かりやすく最初からLastまで完全に引き込まれててあっという間でした。


★最近見た劇の中で一番面白かったです。ほうじ茶や「はばかり」、最高でした。


★千秋楽おふざけ、楽しかったです。竹下さんのウィッグがいつもおかしすぎる。次回どのようなウィッグになるのか楽しみ。


★お芝居というのを観るのは初めてでしたが非常に楽しかった。また見に来ます!


★第1回公演とは思えないくらい上手な演技でした。退屈させないためのギャグなどを取り入れて楽しめました。


★外山さんのお芝居が安定していて安心してみられました。


★旗揚げ公演、無事に成功されておめでとうございました。これからもますますのご活躍を。応援していきます!頑張って!


★このは君が可愛くてずっとニタニタしてました!


★舞台に立つ理由、最後のセリフ、カッコよかった!「傷は一部になる」とても良いメッセージでした。


★今日の公演は生きるメッセージとパワーをもらいました!!人の成長は諦めてはダメ!諦めてはそこで終わり!!これkらもたくさんのメッセージを送る舞台にしてください!!ありがとう!!


★このはさんが初舞台というのには驚きました。もっとも自然で最も実在感がありました。


★普段は舞台を見に行かないですが、今回思い切って見に来てとても楽しめました。


★素晴らしい公演!今までLGBTや生き方について深く考えたりしたことがありませんでした、自分にとっても良いきっかけになりました。


 この他にも多くのご感想を頂戴しました。

 ご来場、誠にありがとうございました。

6回の閲覧

© 2019 theater KAN all reserved